セフィロトの実

症状をよくするために変化を恐れないこと

今、調子が悪いのだったら、よくなるためには状態が変化することが必要です。

当たり前のことなのですが、調子が悪いと変化すること自体が恐くなってしまうことがあります。薬を飲むことでの変化、自分から行動を起こすこと、今日が明日になることすら怖いかもしれません。

しかし変化させまいとじっとしていると悪化という望まない変化につながります。

今までの自分の習慣の小さなひとつを変えてみる、恐いかもしれないけど提案された薬を飲んでみる。なんらかの行動が症状を動かし変化を作ります。

その変化を改善というベクトルに向けながらゆるっと変化していきましょう。

関連記事

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP